郵便局投資信託は選びやすい!

投資信託には約2000本の商品があると言われています。

投資信託の運用成績は、ウィークリー(週次)とマンスリー(月次)の運用リポートで知ることが出来ます。

しかし、その全てを把握することは不可能です。

証券会社に行っても、どれが良いかあいまいなまま、勧められるまま購入するのがオチです。

一方の郵便局投資信託、現在は9種類となっています。

「少ない!」と思った人も多いでしょう。

しかし、9種類の内容を十分に把握するだけでも容易ではありません。

また、郵便局のこれまでの実績を重視したためか、安全性の高い商品を厳選した感じがあり、初めて購入する商品として良質揃いです。

郵便局投資信託は、必然的にビギナーに選びやすい環境が整っているのです。

元々、開始当初の郵便局投資信託は3種類のみだっただけに、現在のラインナップは充実していると言えます。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。